uruotte hair mascara

Queen

ヘアケアブランド「uruotte」から新たに発売された「uruotte リタッチヘアマスカラ」の特設サイトを、ハイジ・インターフェイスが制作しました。
白髪を”隠す”より美しく”魅せる”ことによって、白髪染めをポジティブな体験に変えようというコンセプトを、Webサイトで表現しました。

DATE

December,2018

CLIENT

Queen

2種類のカラーの違いをわかりやすくビジュアライズ

商品の特徴やコンセプトを演出に使いつつも、
見やすさを損なわないデザインに仕上げました。

例えば、ユーザーが2種類のカラーの内、
どちらの商品について見ているか迷わないように、
背景色の変化で情報の移り変わりを自然に汲み取れるようにしました。
白髪を美しく彩るイメージを表現したパッケージから
インスピレーションを得た演出です。

購入につなぐための導線設計

ユーザーが商品に興味を持ったタイミングですぐに購入できるように、
商品説明と購入の導線は常に近くに配置しようと考えました。
そのため、説明をスクロールしながら読み込めるエリアの隣に、
固定で表示される購入エリアを置きました。

デザインに合わせたワーディング

全体の情報設計を考える上では、テキストも重要な要素になります。
クライアントからいただいたテキストを元に、商品のことがより魅力的かつ明確に伝わるよう、デザインと合わせてテキストも考えました。
「いろどる」、「香りをまとう」というシンプルなタイトルを付けることで、商品の特徴はそれだとわかるようにしました。

CREDIT

Direction : Akihiro Soda
Design : Miyu Honda

TAG

TOP

>

PROJECTS

>

uruotte hair mascara