goo AI x DESIGN

NTT Resonant Incorporated

NTTレゾナント社のサービス「goo AI x DESIGN」のWebサイトの制作を、ハイジ・インターフェイスが担当しました。

「goo AI x DESIGN」は、同社が90年代から提供している老舗検索サービス「goo」の検索エンジンのノウハウを用い、AIやディープラーニングの技術を合わせ、チャットボットなどのサービス導入を支援するソリューションです。

DATE

September,2018

CLIENT

NTT Resonant Incorporated

新しいテクノロジーを親しみやすく伝える

「AI」や「ディープラーニング」など、近年よく聞くようになった言葉ですが、まだまだ一般的には馴染みの薄いもの。
これらを用いた「AI x Design」のサービス内容を、抵抗なく理解していただくために、
サービスのコンセプトが伝わるキャッチーなファーストビューから始まり、
Webサイト全体にキャラクターを登場させたり、gooのロゴの赤をベースにしたPOPなテイストにするなどし、親しみやすい印象にしました。

「成長」をイメージさせるキャラクターデザイン

会話を重ねることで機械が学習していくディープラーニングには、「成長」のイメージがあります。
これをキャラクターで表現しようとし、
キャラクターはこれから成長を遂げる子どものイメージで、ビジュアルやモーションのデザインをしました。
例えば吹き出しが出てきたら驚くような動き、表示されるオブジェクトを目で追いかけてしまうような動き、などで幼さを表現しています。

CREDIT

Produce : Takahiro Nagao
Direction : Shogo Nose
Motion Design : Teruyasu Murakami
Assistant Design : Miyu Honda

TAG

TOP

>

PROJECTS

>

goo AI x DESIGN