NODE UEHARA

UDS Ltd.

2015年 4月にオープンした複合施設NODE UEHARA(ノード ウエハラ)のサイトおよびUI設計をハイジ・インターフェイスが担当しました。

「食+住」がテーマとなる同施設は小田急電鉄が進める小田急沿線のライフスタイル提案型プロジェクトの第1弾。
小田急線沿いを地元とする生産者のこだわりの食材を主に使い、彩り豊かなシーズンコンセプトのメニューを提案するグロサリーショップ&カフェ。
その魅力を伝えるために、“見やすさ” “使いやすさ” にこだわりました。

DATE

2015.4

CLIENT

UDS Ltd.

食材の彩り、新鮮さ、愉しみを伝えられるように。

アクセスする度に毎回移り変わるメインビジュアル。
スマートフォン、タブレット、パソコン、と扱うデバイスが異なっても、
食材の彩りや新鮮な様子が伝わるように。
そして、デザイン性を損なうことなく情報が表示されるように
写真のサイズ、文章の改行、ページのレイアウトなど、レスポンシブWEBデザインを前提に設計・制作しました。

node_article02

node_article03_

常に新しく、わかりやすく。

四季折々で取り扱う商品や食材が変わるので、
それらの情報をしっかり更新していきたい。

そんな要望から、トップページの写真をはじめ、レストランのフードメニューや生産者紹介ページ、イベントのカレンダーなど、ほとんどのページを店舗のスタッフでも簡単に更新できるようシステムを構築しました。
  
また、店舗で行われる有料のイベントは
サイトから参加チケットを購入できるよう「STORES.jp」を導入しました。

03_node

イベントカレンダー

04_node

生産者紹介ページ

node_article06_

フロアガイド

node_article07

CREDIT

Produce:Yasushi Senda
Development : Michifumi Katsumata
SEO: Akihiro Soda

TAG

TOP

>

PROJECTS

>

NODE UEHARA