AQUOS PHONE ZETA SH-01F

NTT DOCOMO Inc. / SHARP Inc.

NTT docomo 『AQUOS PHONE ZETA SH-01F』に内蔵されるdocomo LIVE UXアプリのきせかえデザイン、時計ウィジェットの企画/デザイン/開発を行ないました。

docomo LIVE UXとは2013年冬モデルからプリインストールで内蔵されたホームアプリです。
従来のPaletteUIアプリよりもカスタマイズ性や操作性が高く、スクリーン毎に壁紙を設定できたり、壁紙の下のレイヤーにも背景画像を配置することができます。
また、画面を下にフリックするとアプリやウィジェットの一覧を表示することができます。

DATE

November.07.2013

CLIENT

NTT DOCOMO Inc. / SHARP Inc.

アプリの表現と端末のカラーバリエーション

端末のカラーバリエーション3色にあわせて男性や女性の両方のユーザー層に喜んでもらえるデザイン案2つを最終的に制作・開発しました。

1つは、最大7枚の壁紙を横に並べたときに絵がつながって見える案。
一枚で見た時でも複数枚を並べたときでも成立するような構成にしました。

2つ目は、Scanimation(スキャニメーション)と呼ばれる技法を取り入れた案。
壁紙をスライドして動かすと各画面で異なるアニメーションが見られます。
スキャニメーションは縦にスリットが入っているものを横向きに動かしていくのが通常ですが、スマホの普段使いを考えてスリット自体を横向きに動かすデザインに切り替えました。

HYGE Interface Inc. WORKS / AQUOS PHONE ZETA SH-01F

HYGE Interface Inc. WORKS / AQUOS PHONE ZETA SH-01F

時計ウィジェットの開発

アナログ時計デザインの外側の円は長針、中側の円は短針を表しています。
時間の経過によって、針がお互いに異なる動きをします。

Android4.2シリーズ以降、はじめてロック画面にウィジェットを表示できるようになったということからフィジビリティの確認や調査から弊社行いました。
また、IGZOモデルのコンセプトに沿ってできる限り消費電力を抑えるような工夫を仕様にいれています。

HYGE Interface Inc. WORKS / AQUOS PHONE ZETA SH-01F

 

CREDIT

Produce:Naoki Mima
Direction: Yasushi Senda、

TAG

TOP

>

PROJECTS

>

AQUOS PHONE ZETA SH-01F